browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

腸溶タイプのサプリメントで摂取

Posted by on 2014年7月18日

なかなか摂取は難しいでしょう。
ラクトフェリンは加熱していない牛乳やナチュラルチーズに含まれていますが、熱と酸に弱いため胃で分解されてしまい腸に届きません。
ちなみにもし生の牛乳を飲んでラクトフェリンを腸まで届けようとすると20パック程度飲まなければならないそうです。
とてもではないですが、毎日そんなことはできないでしょう。
腸内に届いてこそ効果を発揮するので、腸溶タイプのサプリメントで摂取することをオススメします。

ラクトフェリンの効果も気になっていらっしゃると思いますので、説明させていただきます。
母乳に多く含まれており、一番の効果は免疫力の向上です。
赤ちゃんは母乳のおかげで風邪にかからないんですね。
母乳が出ないお母さんはラクトフェリン入りのミルクを赤ちゃんに飲ませるよう指導されるくらい重要な成分なのです。
この免疫力が向上することにより、付属としてさまざまな効果があります。
それは、水虫、口内炎、ドライアイ、骨粗しょう症、精神の沈静などになります。

そして、腸内環境を整えてくれ、便秘の解消も促してくれます。
下剤は薬なため服用していると耐性がついて、量を増やさなければ効かなくなってしまいますが、ラクトフェリンは元々、人間の唾液などに含まれる成分のため、安心して使用できます。
愛用者からは、「下剤のように下痢になったり腹痛がひどいことがなかった」「自然な便意でお腹がスッキリ」など好評価です。
もし便秘に悩んでいたらラクトフェリンを試してみては。
念願の快腸生活を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>